春の季節は、幸か不幸か

今まで私は春の季節は、幸せな季節でした。
嫌いな冬が終わって、ほどよい暖かさが出てきて朝に起きるのも寒さでベッドから出れないといった事がなくなり、外に出ても暖かい風を気持ちよく感じることができました。

また、桜も嫌いに咲いてくる季節で運転中もそして、友人と一緒にお花見に行くといった楽しくて仕方がない時期でした。

しかし、去年ぐらいから春の時期になると「ん?」なんか鼻水が出てくるな。

目がかゆい気がするな。
といった感覚に襲われ、不安になりましたが気にせずとの年はすぎ、今年ビックリ!
恒例のように、暖かい季節を感じようと思っていたら同時にやたらとくしゃみと鼻水が出てくる。そして、目がかゆくて開けずらい。
https://xn--pckiry5jsej9d1245jygh.xyz/

しんどいので、マスクをして仕事に行けばマスクが苦しくて頭が働かない。
花粉の粉のせいか、お肌にまで影響がでてきて荒れてきてしまいまいた。
去年はこんなにひどくなかったのに、今年のひどさは半端が無いので近日アレルギー検査をして何のアレルギーか判断してもらってこようと思います。

泣いているわが子への対応

私の職場は、私が座っている席から道路が見えてよく家族連れが歩いている風景を見ています。

そのなかで、3歳ぐらいの男の子が大声で泣きながら石の上に座ってパパに説得されている姿がありました。
ママは、パパの横でじっと立って息子を見つめ続けていて、パパは5分ほど立ちながら息子に優しく話かけていたのですが、大泣きしている息子が頑として動こうとしない様子。

そこで、パパは座りこんで泣いている息子の涙を手でふいて息子の顔を触りながら優しく遊んでいるようでした。
さすがパパ!息子は、パパに抱っこといった感じで両手を伸ばして泣き止みパパに抱っこされて近くの駐車場へ入って行かれました。

そこで、私が思ったことは駐車場まで「めっちゃ近!!」距離でいうと約10m程度。
この数m進むだけなのに、いったい何があったんだろう。 テアニン通販.xyz

だだこねしているパパの素敵な優しい対応にも癒されましたが、それ以上に直ぐそこの駐車場に行くまでにどうしてあんだけ泣いていたのかが気になってしまいました。

腰痛がやばい話

最近腰が危ない。

まだ痛めてはいないが、ちょっとあやしい。

座ってても、立っていても「お…?」と動きをとめる時がある。

この前は本当にぎっくり腰の気配を感じた。人生はじめての腰への不安。

(こ、これが腰痛…!!)と実感してはじめて学んだ。

腰痛はやばい!腰を痛めては生活のすべてが不便になる!普段何気なくしているすべての動作に不自由を感じることになる!
三十路突入して、最近は太ることよりも筋肉が減る方の痩せる事のが心配になってきた。
PR→子供 ボーンペップ

気が付かなかったが腰回りの筋肉も衰えてきている!デスクワークで座った状態が長時間続く。腰に悪いと聞いてはいたが、ついに他人事ではなくなってきた!
「とにかくストレッチと筋トレをしよう!」
思い立った私はネット通販でヨガマットを買った。
そう、私は形から入るタイプだ。

そして先ほど届いたヨガマット、ピンクのもちもちふかふか、手触りが気持ちいい。

早速ストレッチをしようと横になってみた。
おぉ、もちもち。

横になっても気持ちいいぞ…。
あ、腰が痛くない。

寝れる…これ寝れるぞ!寝ました。ストレッチも筋トレも明日から。
今日はヨガマットで昼寝してこれ書いておしまい。
Happy End

アトピーは大人になってもアトピー

今年のお正月、特に大好きなおせち料理を食べたのです。しかも最近はやりの料亭が全部作ってあるものではなく、好きな伊達巻やかまぼこを中心に普通に詰めただけのものです。

その日、一人で実家に帰るため、何かを作って食べる程の時間がありませんでした。

それで、新幹線に間に合うように、急いで食べてそのまま行きました。夜になって体がやけにかゆくなっていることに気が付きました。

でももう大人の自分は、そこまでひどくなることも無かったのです。それが体全体をかゆいもので覆うようなひどいことになりました。

思い当たるのは、伊達巻など卵です。卵を食べれば、アトピーなので、肌がざらざらになったり、かゆみが止まらない。

そういうこともあったので、卵は何かに入っている時は、食べますが、そのまま食べることは避けていました。

それをお正月だからとその日だけでもかなり食べたことに気が付きました。

 

それでも家を離れてしまっているので、自分のいつも持っている薬がありません。

全身のかゆみで洋服を着ているのさえ辛い状況になり、そのまま徹夜して体をかいていました。その今年のお正月から、肌が特に敏感になって、まいにち肌着に掻きむしった血が出ます。

特にできる対策はないのですが、ステロイドは怖いのでこの→*プロポリス石鹸 通販
プロポリス石鹸でも試してみようかと思います。あまり期待はしてないけど・・・

一度アトピーを起こしてしまうと、卵の成分が抜けるのにもかなり時間がかかります。

そして過敏になっているので、いつまでも体は傷だらけです。来年は、おせち料理はやめようと思っています。

下部尿路治療について

うちには1歳になるメス猫がいます。

半年ほど前に健康診断を受けさせたのですが、

尿検査でストルバイト結晶が見られました。

いままでの食事だと問題があるようなので、

下部尿路用の療法食を食べさせるように

主治医から指示がありました。

動物病院で療法食のサンプルを

いくつかもらって試しましたが、

ロイヤルカナンのオルファクトリーが

うちの子に合いそうでした。

ちょっと偏食気味なところもあるので、こういうフード(参考:猫偏食対策cat.xyz)も検討したのですが。

1カ月そのごはんを与えて

再検査に行ったところ、

ストルバイト結晶が消えていました!

あとは尿の濃さについても指摘があったため、

ピュアクリスタルという給水器を

導入してみたところ、

水をたくさん飲むようになりました。

再検査でも尿の濃さに異常なしでした。

おやつを下部尿路用のにしたり、

水分が多く取れるものに

したのもよかったみたいです。

下部尿路の治療では、

療法食をしっかり食べさせて、

お水もたくさん飲ませて

尿の回数を増やすことが

大事だそうです。

今度の検査は半年後になったので、

それまで猫の体調管理に十分気を付けて

過ごしていきたいと思います。

見た目年齢にも影響・・・髪の毛の悩み。

くせ毛でねこっ毛なのがコンプレックスです。

髪の手入れのために、これまでどれほどお金をつぎ込んできたかわかりません。

縮毛矯正やら、整髪剤の類、シャンプー、ありとあらゆることにおかねをかけてきました。

しかし、どれもそれほど劇的に悩みを改善してくれたわけではありません。

もともと、髪の毛がそれほど多いわけではなく、また生まれつき細かったので、しっかりケアしないとみじめなことになってしまいます。

そのためいつもスタイリングなどにかなり気を使っているのですが、扱いづらいことこの上ないです。

髪は年齢を重ねると細くなるし誰でも扱いづらくなる、などとよく言われますが、私の友人などは同じ年でまだかなり丈夫な髪を維持しています。

太くてしっかりして、触るといつも固くて羨ましいです。

「パーマがかからなくて困るのよ」などと言いますが、見ていて若々しい髪なのだからいいじゃないかと思います。

細くて少なめの髪、しかもくせっ毛だと、実年齢よりも老けて見られそうでいやです。

秋になると髪が抜けやすくなるので、せっせと頭皮マッサージなどしています。

髪の老化はしょうがないのですが、少しでも良くするためにシャンプーは美容室専売のアミノ酸のものを使い始めました。

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !